Symfoware

Symfowareについての考察blog

Windows 7にMinGWをインストールする(mingw-get-inst使用)

以前、MinGWをインストールしたことがあるのですが、
ThriftをWindowsのPythonで使用する(Pythonエクステンションのビルド)
久しぶりにインストールしようとすると、画面が変わっていたので、
再度インストール手順をメモしておきます。


MinGW
http://www.mingw.org/




インストーラーの取得とインストール



以下のページからインストーラーを取得します。
http://sourceforge.net/projects/mingw/

01_001_20110725170813.png

「mingw-get-inst-20110530.exe」がダウンロードできました。

実行すると、インストーラーが起動します。
以下、ハードコピーを貼っておきます。

01_002_20110725170812.png


01_003_20110725170812.png


01_004_20110725170812.png


01_005_20110725170812.png


インストールするパスの選択画面です。
デフォルトの「C:\MinGW」のままにしました。

01_006_20110725170812.png


01_007_20110725170910.png


足りないモジュールがあれば、後で追加すればいいやと思ったので、
デフォルトの「C Compiler」だけが選択された状態でインストールを続けます。

01_008_20110725170910.png


最後の確認画面です。
「Install」を押して、インストールを実行します。

01_009_20110725170910.png


インストール中は、こんな画面が開いて必要なモジュールの取得が行われます。
それなりに時間がかかるので、気長に待ちます。

01_010_20110725170909.png


01_011_20110725170909.png


これでインストールは完了です。





パスの設定



MinGWをインストールしたフォルダのbin、デフォルトだと「C:\MinGW\bin」に
あるgcc.exeを使用してCのソースのコンパイルを行います。


C:\MinGW\binにパスを通しておくと、後々楽ができると思います。


コントロール パネル\システムとセキュリティ\システム



01_012_20110725170909.png

「システムの詳細設定」を開きます。
詳細設定タブの「環境変数」をクリック。

01_013_20110725170950.png


システム環境変数の「Path」を選択して「編集」をクリック。

01_014_20110725170950.png


末尾に「;C:\MinGW\bin」と、binまでのパスを追加します。

01_015_20110725170949.png


コマンドプロンプトを起動し、「gcc -v」と入力して以下のように表示されれば
パスの設定は上手くいってます。

01_016_20110725170949.png





サンプルプログラムのコンパイル



動作確認のために、簡単なCのサンプルを作成しました。

hello.c

#include <stdio.h>

int main(void){
    printf("hello world!\n");
    getchar();
    return 0;
}




コマンドプロンプトを起動し、hello.cを作成したパスまで移動します。

gcc.exe hello.c -o hello.exe
を実行すると、hello.exeが生成されます。

実行して、「hello world!」と表示されれば成功です。

01_017_20110725170949.png




関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/07/25(月) 17:35:12|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Debian(Squeeze)で拡張子が7zのファイルを解凍する(p7zip使用) | ホーム | Debian(Squeeze) + IronPythonでMySQLとSQL Serverに接続する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/797-a063d67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)