Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu 11.04にEclipse(pleiades)をインストールする

最近、使っている端末を再インストールしたのですが、Eclipseのインストール手順を
完全に忘れていたのでメモ。

内容は基本的に以前記載した
Ubuntu 10.10にEclipse(pleiades)をインストールする
この内容を、
Ubuntu 10.10からUbuntu 11.04にアップグレードすると、Eclipseの起動時にエラーが発生する
ここで記載した内容で修正したものとなります。


端末を起動して、以下のコマンドを実行し、Eclipse本体をインストール。


$ sudo apt-get install pleiades






インストールが終わったら、ALT + F2を押して、「コマンドの実行画面」を表示。
以下のコマンドを入力して実行します。


gksu gedit /etc/eclipse.ini


01_001_20110718155014.png



geditが管理者権限で実行され、eclipse.iniの内容が表示されるはずです。
最終行に以下の一行を追記して保存します。


-javaagent:/usr/share/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


01_002_20110718155014.png



ファイルを保存した後、再度ALT + F2を押して、以下のコマンドを実行。


eclipse -clean


01_003_20110718155014.png


これでEclipseが起動すると思います。
二回目以降の起動は、「アプリケーション」-「プログラミング」からでOKです。

関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/07/18(月) 15:51:12|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Debianのバージョンとカーネルのバージョン確認方法 | ホーム | Excel 2010でシートをコピー時、「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには・・・」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/791-6c8ff38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)