Symfoware

Symfowareについての考察blog

SQL Server 2005アンインストール時に「WMI構成により、SQL Serverシステム構成チェッカーを実行できません。」

SQL Server 2005をアンインストールしようとしたら、
「コンピュータ xxx Error:2147749896(0x80041008)のWMI構成により、
SQL Serverシステム構成チェッカーを実行できません。」

001_20110628125339.png

こんなエラーが表示され、アンインストールを実行できませんでした。


調べてみると・・・

[Windows] WMI リポジトリの再構築方法
http://www.cyrus.co.jp/tdiary/?date=20080602

WMI に接続しようとしましたが、失敗しました
http://pnpk.net/cms/archives/341


どうやら、WMI リポジトリが破損しているとこんな状態になるようです。
以下の手順で、WMI リポジトリの再構築を行いました。


まず、Windows Management Instrumentationサービスを停止します。
コマンドプロンプトを起動し、「net stop "Windows Management Instrumentation"」を実行。


C:\>net stop "Windows Management Instrumentation"
Windows Management Instrumentation サービスを停止中です.
Windows Management Instrumentation サービスは正常に停止されました。




次に、エクスプローラーを開き、「%windir%\system32\wbem」にある「Repository」という
フォルダをリネームします。
今回は「Repository_bk」という名前に変更しました。

002_20110628125339.png


最後に、停止していたWindows Management Instrumentationサービスを開始します。
コマンドプロンプトで、「net start "Windows Management Instrumentation"」を実行。


C:\>net start "Windows Management Instrumentation"
Windows Management Instrumentation サービスを開始します.
Windows Management Instrumentation サービスは正常に開始されました。






上記操作を行った後、SQL Server 2005のアンインストールを実行すると、
無事SQL Serverシステム構成チェッカーが起動して、アンインストールが行えました。




関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/28(火) 12:55:56|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Excel 2010でシートをコピー時、「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには・・・」 | ホーム | C# FlowLayoutPanelでの配置ルールメモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/789-bae933bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)