Symfoware

Symfowareについての考察blog

Windows Server 2008 R2で黒猫 SQL Studioがエラー

普段、黒猫 SQL Studioを愛用させていただいています。
黒猫ソフトウェア工房


データベースの内容確認を、サーバーで直接行いたかったので、
Windows Server 2008 R2で動かそうとしたのですが、
「モジュール'SQLStudio.exe'のアドレス006FD0D0でアドレス00000024に
対する読み込み違反がおきました。」
データベース接続時にエラーが発生し、落ちてしまいました・・・

11_001_20101012224341.png



SQLStudio.exeを右クリックしてプロパティを表示。
「互換性」タブの「互換モードでこのプログラムを実行する」に
チェックをつけて、Windows XP(Service Pack3)を選択。

11_002_20101012224340.png



再度起動してみると、無事データベースへの接続が行えました!





関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/10/12(火) 22:44:20|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | 編集
<<JDBCドライバのクラス名と接続文字列一覧 | ホーム | HiRDBのODBC接続を作成する>>

コメント

黒猫

黒猫SQLの新バージョンでてますよ。
Windows Server 2008 R2も問題なしです。
  1. 2011/02/08(火) 23:37:42 |
  2. URL |
  3. SQL #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

Re: 黒猫

おお、ほんとだ。
情報ありがとうございます。

早速、ver. 2.0.1.65をダウンロードしてみたのですが、
データベースのコネクションを設定しようとすると・・・

「フィールドに必要なプロパティがTrueに指定されているため、このフィールド
'CONNECTIONS.CONNECTION_STRING'にはNull値は挿入できません。
値を入力してください。」

というエラーが発生して、データベースへの接続を試せませんでした。


むむむ・・・
  1. 2011/02/11(金) 15:07:30 |
  2. URL |
  3. symfo #-
  4. [ 編集 ]

Re: Re: 黒猫

ver. 2.0.1.51を使用すると接続できました!

一旦、ver. 2.0.1.51でデータベース接続を作成すれば、
ver. 2.0.1.65でも接続可能になりました。

たぶん、最新バージョンだと、新規データベース接続の処理に
どこかマズイ部分があるんだと思います。
  1. 2011/02/11(金) 15:14:14 |
  2. URL |
  3. symfo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/620-3827016b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)