Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu 16.04 + Eclipse NEONにTomcat Pluginをインストール

Eclipse + Tomcat Pluginの組み合わせを愛用していたのですが、
どうもインストールがうまく行かなかったので手順をメモ。

こちらを参考にさせていただきました。
MacでJavaの開発環境構築メモ

Tomcat本体はこちらの手順で、/optに配置してあります。
Ubuntu 16.04 + OpenJDK 8 で Tomcat 8.5を起動



Tomcat Pluginの取得



こちらから、net.sf.eclipse.tomcat.updatesite-2016-09-21.zipをダウンロード。
https://sourceforge.net/projects/tomcatplugin/files/

806_01.png


Eclipseのメニュー
[ヘルプ] - [Install New Software]を選択。

「追加」をクリック。

806_02.png


「アーカイブ」をクリック。

806_03.png

ダウンロードしたzipファイルを選択してOK。

806_04.png


後は通常のプラグイン追加と同じ手準になります。
次へボタンをクリックしてインストールを完了させます。

806_05.png


見慣れたTomcatアイコンが追加されました。

806_06.png



設定



このままではTomcatを起動できません。
メニューから[ウィンドウ] - [設定]を選択。
Tomcatの項目を表示します。

バージョンとTomcatホームを指定してOK。

806_07.png


これでボタンひとつでTomcatが起動できるようになりました。

806_08.png

関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/11/09(木) 00:23:58|
  2. Java
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Eclipse TomcatPluginでサーブレットアプリケーションの作成 | ホーム | Ubuntu 16.04 + OpenJDK 8 で Tomcat 8.5を起動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/2069-01f582a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)