Symfoware

Symfowareについての考察blog

jumanをサーバーモードで起動し、PHPから接続する

日本語形態素解析システム JUMANをDebianにインストール。
サーバーモードで起動し、Pythonから接続してみました。
jumanをサーバーモードで起動し、Pythonから接続する

同様の手法で、PHPから接続し形態素解析してみます。


サンプル



Pythonで書いたサンプルを参考に、PHPで実装してみます。


  1. <?php // juman serverへの接続サンプル
  2. $address = '192.168.1.102';
  3. $port = 32000;
  4. $fp = fsockopen($address, $port, $errno, $errstr, 30);
  5. if (!$fp) {
  6.     exit(1);
  7. }
  8. // タイトル取得(200 Running JUMAN version: 7.0)
  9. fgets($fp);
  10. // サーバーモード設定
  11. fwrite($fp, "RUN\n");
  12. // 200 OK
  13. fgets($fp);
  14. // 解析したい文字を設定
  15. $analyze = '形態解析テスト';
  16. fwrite($fp, $analyze."\n");
  17. while (true) {
  18.     $line = trim(fgets($fp));
  19.     if ($line == 'EOS') {
  20.         break;
  21.     }
  22.     
  23.     echo $line . PHP_EOL;
  24. }
  25. fclose($fp);




実行結果


# php sample.php
形態 けいたい 形態 名詞 6 普通名詞 1 * 0 * 0 "代表表記:形態/けいたい カテゴリ:形・模様"
解析 かいせき 解析 名詞 6 サ変名詞 2 * 0 * 0 "代表表記:解析/かいせき カテゴリ:抽象物 ドメイン:教育・学習;科学・技術"
テスト てすと テスト 名詞 6 サ変名詞 2 * 0 * 0 "代表表記:テスト/てすと カテゴリ:抽象物 ドメイン:教育・学習"




思いの外、あっさり実行できました。


juman、サーバーモードを利用すればバインディングが用意されていない言語からも、
簡単に利用できて便利です。
関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/06/13(火) 23:11:26|
  2. PHP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<juman systemdサーバーモードを自動起動する | ホーム | jumanをサーバーモードで起動し、Pythonから接続する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1994-707f1fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)