Symfoware

Symfowareについての考察blog

LXC コンテナ内でpingやviを実行したい

LXCコンテナないからpingを実行したり、viでファイルを編集したかったのですが、
バイナリが存在しない。

コンテナ内でbashを実行し、apt-getでインストールしてやります。


$ lxc exec [コンテナ名] bash
root@[コンテナ名]:~#






ping



iputils-pingをインストール


# apt-get install iputils-ping





vi



vimをインストール


# apt-get install vim




これでネットワークの疎通確認や、ファイルの編集が行えるようになりました。


【参考URL】

LXCコンテナのネットワーク設定
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/04/23(日) 22:20:58|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<SQL Server 2017 vNext(14.0)をUbuntu Server 16.04にインストール | ホーム | Ubuntu Server 16.04のLXDでブリッジ接続を使用する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1985-0da5986b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)