Symfoware

Symfowareについての考察blog

OpenJDK 8 jjs javafxの画面を作成する

jjs scriptでjavafxの画面が作れるのですね。
Windowsのバッチファイルにjjs scriptを書く

Ubuntu 16.04 + OpenJDK 8で試してみます。

ソースは参考URLのものそのままです。

・sample.js


  1. load("fx:base.js");
  2. load("fx:controls.js");
  3. load("fx:graphics.js");
  4. $STAGE.title = "Hello World!";
  5. var button = new Button();
  6. button.text = "Say 'Hello World'";
  7. button.onAction = function() print("Hello World!");
  8. var root = new StackPane();
  9. root.children.add(button);
  10. $STAGE.scene = new Scene(root, 300, 250);
  11. $STAGE.show();






実行



普通に実行すると、JavaFX runtime not foundというエラーになります。


$ jjs sample.js
fx:base.js:51:8 Error: JavaFX runtime not found




javafx関連の呼び出しを行いたい場合は、「-fx」オプションを指定します。


$ jjs -fx sample.js
JavaFX is not available.




今度はjavafxが存在しないと怒られました。

Why is JavaFX is not included in OpenJDK 8 on Ubuntu Wily (15.10)?
こちらを参考に、openjfxをインストールします。


$ sudo apt-get install openjfx




再度jjsスクリプトを実行すると、見事画面が表示されました。


$ jjs -fx sample.js



723_01.png



jjsスクリプトでここまで出来るとは...
関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/01/12(木) 22:11:27|
  2. Java
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<java 8 jjsスクリプト JDBCドライバを使用してデータベースに接続する | ホーム | OpenJDK 8 jjs 別のファイルに記載した関数を取り込む>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1944-0def9718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)