Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu Systemdでプログラムをサービス起動する(窓使いの憂鬱)

今まで窓使いの憂鬱(mayu)をinit.dで起動していました。
Ubuntu 16.04に窓使いの憂鬱をインストールする

OSを再インストールする機会があったので、init.dによる起動ではなく、
systemdによる起動に変更しようと思います。


serviceファイルの作成



こちらを参考にしました。
Systemdを使ってさくっと自作コマンドをサービス化してみる
systemdについて調べたメモ

窓使いの憂鬱のインストールと、設定ファイル(~/.mayu)の編集が終わっているところから始めます。

「mayu.service」というファイルを作成。


$ sudo vi /etc/systemd/system/mayu.service




内容は以下の通り。


[Unit]
Description = mayu daemon

[Service]
ExecStart = /usr/local/bin/mayu
Restart = always
Type = simple

Environment="HOME=[.mayuファイルを保存したディレクトリ]"

[Install]
WantedBy = multi-user.target




Environmentの指定は環境により異なります。
私の環境ではこうなりました。


[Unit]
Description = mayu daemon

[Service]
ExecStart = /usr/local/bin/mayu
Restart = always
Type = simple

Environment="HOME=/home/baranche"

[Install]
WantedBy = multi-user.target




サービスとして認識されたかチェックします。


$ sudo systemctl list-unit-files --type=service | grep mayu

mayu.service                             disabled



ちゃんと結果が表示されました。
サービスを有効にします。


$ sudo systemctl enable mayu




サービスを開始します。


$ sudo systemctl start mayu




ステータスを表示していみると、ちゃんと起動していますね。


$ sudo systemctl status mayu
● mayu.service - mayu daemon
Loaded: loaded (/etc/systemd/system/mayu.service; enabled; vendor preset: ena
Active: active (running) since 日 2016-11-06 16:46:24 JST; 9s ago
Main PID: 17350 (mayu)
CGroup: /system.slice/mayu.service
         └─17350 /usr/local/bin/mayu

11月 06 16:46:24 baranche systemd[1]: Started mayu daemon.
11月 06 16:46:25 baranche mayu[17350]: loading: /home/baranche/.mayu
11月 06 16:46:25 baranche mayu[17350]: loading: /usr/local/share/mayu/linux109.
11月 06 16:46:27 baranche mayu[17350]: successfully loaded.




init.dよりもお手軽になりました。



【参考URL】

Systemdを使ってさくっと自作コマンドをサービス化してみる
systemdについて調べたメモ
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/11/06(日) 23:03:58|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<PHP 「@」でエラー抑止していても処理が途中で終了する | ホーム | Debian 8 + NginxでPAMを使用した認証>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1938-4f2fe664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)