Symfoware

Symfowareについての考察blog

Windows Server 2016にSQL Server 2016 Management Toolsをインストール

Windows Server 2016にSQL Server 2016 Expressをインストールしました。
SQL Server 2016 ExpressをWindows Server 2016へインストール

続けて、SQL Server Management Studio (SSMS)をインストールしてみます。


インストーラのダウンロード



SQL Server インストールセンターの画面から「SQL Server Management Toolsのインストール」をクリックします。

710_01.png


これでインストールが始まると思ったら、インストーラーのダウンロードページが表示されます。

710_02.png


https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/mt238290.aspx

こちらから「SQL Server Management Studio (16.4.1) のダウンロード」をクリック。
「SSMS-Setup-JPN.exe」を取得しました。




インストール



ダウンロードした「SSMS-Setup-JPN.exe」を実行し、インストーラーの指示通りインストール。

710_03.png

710_04.png

710_05.png

710_06.png

あっさりインストール完了です。




起動とデータベースへの接続



メニューに「SQL Server Management Studio」が追加さrています。

710_07.png


SQL Serverインストール時、SQL Serverの管理者に現在のユーザーを追加しているので、
Windows認証でそのまま接続できます。

710_08.png

710_09.png

関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/09/29(木) 00:18:56|
  2. SQL Server
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Windows Server 2016のポートを開放する(SQL Server 2016 外部接続許可) | ホーム | SQL Server 2016 ExpressをWindows Server 2016へインストール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1924-b15fab06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)