Symfoware

Symfowareについての考察blog

Subversion 過去の履歴を全て削除する(svnadmin dump,load)

過去のバージョンが不要なSubversionのリポジトリ。
容量削減のために、履歴を削除したいと思います。


svnadmin dump



色々調べてみましたが、どうも履歴を削除するというコマンドは存在しない模様。
リビジョンを指定して一旦リポジトリのダンプを出力し、復元するという
手順で履歴を削除します。

今回テストするリポジトリの最新のリビジョンは「5」
最新のリビジョン番号を指定してダンプを得ます。

構文は


svnadmin dump [リポジトリのパス] -r [リビジョン] > [出力するファイル]




こんなコマンドを実行して、最新リビジョンのダンプを出力しました。


# svnadmin dump /var/svn -r 5 > dump.svn
Dumped revision 5.






svnadmin load



ダンプを取り込むリポジトリを作成。
svnadmin loadで復元します。


# svnadmin create /var/svn2
# svnadmin load /var/svn2 < dump.svn
<<< Started new transaction, based on original revision 5
     * editing path : release ... done.
     * editing path : release/htdocs ... done.
     * editing path : release/htdocs/index.php ... done.
     * editing path : branches ... done.
     * editing path : tags ... done.
     * editing path : trunk ... done.
     * editing path : trunk/htdocs ... done.
     * editing path : trunk/htdocs/index.php ... done.

------- Committed new rev 1 (loaded from original rev 5) >>>




元のリポジトリではリビジョン5だったファイル

669_01.png


復元するとリビジョンが1にリセットされています。

669_02.png


【参考URL】

リポジトリから履歴の削除(部分バックアップ&再構築)

svnadmin dump
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/02/20(土) 16:34:15|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<svn チェックアウトに使用したユーザー名、パスワードを保存する | ホーム | luvi 実行時引数の取得と環境変数の取得>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1847-4670b2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)