Symfoware

Symfowareについての考察blog

Alpine Linuxでnginx + php-fpmな環境を構築する

Alpine Linuxをインストールしてみました。
Alpine LinuxをUbuntu KVMにインストールする

パッケージ管理の学習を兼ねて、nginx + php-fpmな環境を作成してみます。


apk



apt-getやyumに当たるパッケージ管理のコマンドは「apk」です。

Alpine Linux package management

よく使いそうなコマンドは以下のとおり。

add:パッケージの追加
del:パッケージの削除
update:パッケージリストの更新
upgrade:パッケージの更新
search:パッケージの検索

「apt-get insall [pkgname]」としていたところを、「apk add [pakgname]」とすれば良いようです。

searchコマンドでnginxとphp-fpmを検索してみます。


# apk search nginx
nginx-1.8.1-r0
collectd-nginx-5.5.0-r1
nginx-lua-1.8.0-r5
nginx-lua-doc-1.8.0-r5
nginx-vim-1.8.1-r0
nginx-initscripts-1.8.0-r0
nginx-doc-1.8.1-r0

# apk search php-fpm
php-fpm-5.6.17-r0




nginx-luaは、lua拡張を同梱したnginxでしょうか。これは便利そう。
phpは5.6になるようです。

addで、nginxとphp-fpmをインストールしてみます。


# apk add nginx
(1/3) Installing nginx-initscripts (1.8.0-r0)
Executing nginx-initscripts-1.8.0-r0.pre-install
(2/3) Installing pcre (8.38-r0)
(3/3) Installing nginx (1.8.1-r0)
Executing busybox-1.24.1-r7.trigger
OK: 267 MiB in 39 packages

# apk add php-fpm
(1/3) Installing php-common (5.6.17-r0)
(2/3) Installing libxml2 (2.9.3-r0)
(3/3) Installing php-fpm (5.6.17-r0)
Executing busybox-1.24.1-r7.trigger
OK: 276 MiB in 42 packages



インストール、とても高速です。






設定



Debian 7 + nginx + php-fpmな環境を構築する
こちらを参考に設定ファイルを編集します。


# vi /etc/php/php-fpm.conf



unix sockを使用するよう、listenの項目を変更。
合わせて、listen.owner、listen.group、listen.modeのコメントを外し、有効にしておきます。


#listen = 127.0.0.1:9000                                                        
listen = /var/run/php-fpm.sock    

listen.owner = nobody                                                        
listen.group = nobody                                                        
listen.mode = 0660    




php-fpmを起動。


# /etc/init.d/php-fpm start




続いて、nginxの設定です。


# vi /etc/nginx/nginx.conf




serverセクションに記載を追加。
こんな感じにしてみました。


        location ~ \.php$ {
        root /var/www/localhost/htdocs;
                fastcgi_pass unix:/var/run/php-fpm.sock;                        
                fastcgi_index index.php;                                    
                fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name
                include fastcgi_params;                                        
        }        




nginxを起動。


# /etc/init.d/nginx start




テスト用に、phpのプログラムを作成します。


# vi /var/www/localhost/htdocs/info.php



phpinfoを表示。


  1. <?php phpinfo();




http://サーバーIP/info.phpを表示すると、こんな表示になるはずです。

665_01.png

関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/02/11(木) 16:56:59|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Alpine Linux OS起動時にサービスを開始させる | ホーム | Alpine LinuxをUbuntu KVMにインストールする>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1837-ec2befb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)