Symfoware

Symfowareについての考察blog

Visual Studio CodeをLinux(Ubuntu 14.04)で起動する

Microsoftから無償で提供されているエディタ
「Visual Studio Code」
https://www.visualstudio.com/en-us/products/code-vs.aspx

どうせWindows OSでしか動かないんでしょ?と思っていたら、
MacやLinux版も用意されている模様。

Ubuntu 14.04で動かしてみます。



ダウンロード



https://www.visualstudio.com/en-us/products/code-vs.aspx
「Download Code」をクリックします。

636_01.png


Download for Linux x64をクリック。

636_02.png


VSCode-linux-x64.zipがダウンロードされるので解凍します。




起動



インストーラーなどはありません。
解答したフォルダの「Code」をダブルクリックすると起動します。

636_03.png

636_04.png


普通に日本語の入力や検索もOK。

636_05.png


画像ファイルを選択したらプレビューしてくれます。

636_06.png


普段、Ubuntuでコードを書くときはGeany使っていたのですが、
Visual Studio Codeも良さそうです。


関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/08/19(水) 21:08:34|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Java htmlカラーコードな文字列をColorオブジェクトに変換する | ホーム | Ubuntu 14.04にOpenJDK 8をインストールする>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1784-31cfa29f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)