Symfoware

Symfowareについての考察blog

new collation (ja_JP.UTF-8) is incompatible with the collation of the template database (C)

FreeBSD + PostgreSQL な環境で、lc-collate(照合順序)やlc-ctype(変換演算子)を
指定してデータベースを作成しようとしたらエラーに。


$ createdb -E UTF8 --lc-collate=ja_JP.UTF-8 --lc-ctype=ja_JP.UTF-8 sample
createdb: データベースの生成に失敗しました:ERROR: new collation (ja_JP.UTF-8) is incompatible with the collation of the template database (C)
HINT: Use the same collation as in the template database, or use template0 as template.




こちらで答えを見つけました。
ロケール(国際化と地域化)

テンプレートを指定すればOK。
これで狙い通りのデータベースが作成できました。


$ createdb sample -E UTF8 --lc-collate=ja_JP.UTF-8 --lc-ctype=ja_JP.UTF-8 --template=template0



関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/07/01(水) 00:00:20|
  2. PostgreSQL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<FreeBSD 10.1にpgbouncerをインストールする | ホーム | FreeBSD 10.1にPostgreSQL 9.4.4をインストール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1737-b43a742d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)