Symfoware

Symfowareについての考察blog

AWS 代表的なサービスのダミー環境メモ(S3、DynamoDB、SQS)

AWSのサービスを使用したアプリケーションのテストを行うため、
毎回デプロイするのが面倒になってきました。

イントラネットでテストするのに良い方法が無いか調べてみると、
各種サービスでダミーサーバーが存在するようです。

ちょっとメモしておきます。


S3



https://github.com/jubos/fake-s3

Ruby製のツールです。

実際に動かしてみた様子はこちら。
S3のテストサーバー「fake-s3」をインストールし、Python(boto)から接続する


http://s3ninja.net/

Java製のツールです。


SQS



https://github.com/adamw/elasticmq

こちらはJava製のツールのようです。
実際に動かしてみた様子はこちら。
Amazon SQS互換メッセージキュー「ElasticMQ」にPython(boto)からキューの登録


DynamoDB



http://docs.aws.amazon.com/amazondynamodb/latest/developerguide/Tools.DynamoDBLocal.html

こちらはJava製のツールのようです。
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/03/29(日) 18:35:54|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<CodeIgniter 3でComposer(コンポーザー)のautoload | ホーム | PHPのビルドインサーバーでCodeIgniterを動作させる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1703-0fbf77b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)