Symfoware

Symfowareについての考察blog

無料で100GBのストレージが使える「SHARED」

100GBのストレージが無料で使える
http://shared.com/

登録したときのメモを残しておきます。


「Sign up with Email」をクリックし、メールアドレスで登録しました。

578_01.png


ユーザーID、メールアドレス、パスワードを入力。

578_02.png


特にメールアドレスの確認なしで、そのままログイン後の画面になりました。
「New Collection」をクリックして、コレクション(フォルダ)を作成します。

578_03.png


適当にコレクション名を設定。

578_04.png


コレクションが作成できました。
ファイルをドラッグ&ドロップするか、Upload filesのリンクをクリック。

578_05.png


適当にファイルを追加してみます。

578_06.png


リンクを教えなければわからないですが、ファイルは自動的に公開状態になります。

578_07.png


登録後のコレクションの様子はこんな感じ。

578_08.png


表示をリスト表示に切り替えられます。

578_09.png


これ、全くログインしていなくてもコレクションの情報を参照可能です。
画像を公開したい場合は便利ですが、うっかり秘密のファイルを
アップロードしないよう注意が必要です。

578_10.png
関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/03/04(水) 21:48:16|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<無料で15GBのストレージが使える「copy」 | ホーム | PHP パスワード付きzipファイルの作成、解凍(zip,unzipコマンド)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1669-c8752a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)