Symfoware

Symfowareについての考察blog

Debian 7でjpeg画像最適化ツール「Jpegoptim」を動作させる

画像最適化のデモサイト
https://compressor.io/

jpeg画像の最適化は「JpegOptim」を使用しているそうです。
https://compressor.io/about


プロジェクトのホームページ
http://www.kokkonen.net/tjko/projects.html

ソース
https://github.com/tjko/jpegoptim

面白そうなので、Debian 7にインストールして動かしてみます。



Jpegoptimのインストール



https://github.com/tjko/jpegoptim
こちらのREADMEを参考にしました。

まず、必要なライブラリlibjpegとmakeをインストール。


# apt-get install libjpeg-dev
# apt-get install make




ソースファイルを取得して展開。
お決まりのconfigure,make,make installします。


# cd /usr/local/src/
# wget http://www.kokkonen.net/tjko/src/jpegoptim-1.4.1.tar.gz
# tar zxf jpegoptim-1.4.1.tar.gz
# cd jpegoptim-1.4.1
# ./configure
# make
# make strip
# make install




これでインストール完了です。





使ってみる



manページはこちら。
http://www.kokkonen.net/tjko/src/man/jpegoptim.txt

「--strip-all」でexif情報などを削除。
「--max=xx」で圧縮クオリティを指定できるようです。

こちらから素材をお借りして試してみます。
http://www.kabegami.zekkei.com/mori009_w.html
http://www.kabegami.zekkei.com/umi037_w.html

実行したコマンドは以下の通り。


jpegoptim --strip-all --max=30 [フィアル名]



※ファイルは上書きされるので注意!


# jpegoptim --strip-all --max=30 1.jpg
1.jpg 1280x1024 24bit P Adobe JFIF [OK] 389650 --> 162665 bytes (58.25%), optimized.
# jpegoptim --strip-all --max=30 2.jpg
2.jpg 1024x768 24bit P Adobe JFIF [OK] 274677 --> 90654 bytes (67.00%), optimized.





圧縮前のオリジナル389.6 kB
460_01.jpg

圧縮後は162.7 kB
460_02.jpg


もうひとつのサンプルのオリジナル274.7 kB
460_03.jpg


圧縮後は90.7 kB
460_04.jpg


ぱっと見た感じでは差がわからないと思います。
満足の行く結果です。
関連記事

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/08/31(日) 14:45:25|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<メッセージキュー管理「beanstalkd」をDebian 7にapt-getでインストールする | ホーム | Python 翌日、翌月を取得する(datetime.timedelta,dateutil.relativedelta)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1477-6b50d962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)