Symfoware

Symfowareについての考察blog

FreeBSD 10 + samba 4で、Windowsからeveryoneアクセス可能な共有フォルダを作成

FreeBSD 10にsamba 4をインストールして、共有の設定を行った手順のメモです。


sambaのインストール



pkg installでsamba4をインストールしました。


# pkg install samba4

(略)
===============================================================================

How to start: http://wiki.samba.org/index.php/Samba4/HOWTO

* Your configuration is: /usr/local/etc/smb4.conf

* All the relevant databases are under: /var/db/samba4

* All the logs are under: /var/log/samba4

* Provisioning script is: /usr/local/bin/samba-tool

You will need to specify location of the 'nsupdate' command in the
smb4.conf file:

     nsupdate command = /usr/local/bin/samba-nsupdate -g

For additional documentation check: http://wiki.samba.org/index.php/Samba4

Bug reports should go to the: https://bugzilla.samba.org/

===============================================================================




「/usr/local/etc/smb4.conf」に設定ファイルを作れとのこと。






起動




# /usr/local/etc/rc.d/samba_server start



で起動できるのですが、rc.confに設定を追記していないと


Cannot 'start' samba_server. Set samba_server_enable to YES in
/etc/rc.conf or use 'onestart' instead of 'start'.



というエラーになります。

「/etc/rc.conf」に「samba_server_enable="YES"」という行を追記します。



# vi /etc/rc.conf

samba_server_enable="YES"





「/usr/local/public」を作成し、公開してみます。


# mkdir /usr/local/public



sambaの設定ファイルを作成します。
※新規作成になります。


# vi /usr/local/etc/smb4.conf




アクセス権無しでとりあえず共有フォルダが表示されれば良い場合のサンプルです。
設定ファイルはこちらを参考にしました。
CentOS 5.1 sambaの設定


[global]
workgroup = WORKGROUP
server string = FreeBSD
netbios name = freebsd
security = SHARE
map to guest = Bad User

[public]
comment = Public Share
path = /usr/local/public
read only = No
create mask = 0777
directory mask = 0777
guest only = Yes
guest ok = Yes
browseable = yes




読み取り、書き込み権限を付与します。


# chmod -R 777 /usr/local/public




sambaを起動、


# /usr/local/etc/rc.d/samba_server start



または再起動します。


# /usr/local/etc/rc.d/samba_server restart




Windowsからは「\\[サーバーIP]\public」で表示できるはず。
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/06/03(火) 22:56:53|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Ubuntu 14.04から他のLinuxサーバーへssh(sftp)でファイルをコピーする | ホーム | PythonでApacheログの解析(apache-log-parser)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1423-bb884784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)