Symfoware

Symfowareについての考察blog

Proxyサーバー環境下でのArchLinuxのインストール

Proxy環境でArchLinuxをインストーするる時にハマったのでメモ。

pacstrapを実行しようとすると・・・

# pacstrap /mnt base base-devel




こんなエラーが発生します。

error: failed retrieving file 'extra.db' from ftp.jaist.ac.jp :
Operation too slow. Less than 1 bytes/sec transferred the last 10 seconds



proxyサーバーを経由せずに外部サイトにアクセスしようとして、
タイムアウトになるのが原因。

じゃあ、どうやってProxyサーバーを指定すればいいのか・・・
ここがヒントになりました。

https://wiki.archlinux.org/index.php/proxy_settings


proxyサーバーを指定。


# export http_proxy=http://10.203.0.1:5187/



pacman.confを編集して、wgetを使用してダウンロードを行うようにします。

# vi /etc/pacman.conf



[options]のXferCommandがダウンロードに使用するコマンドです。
wgetが指定されているもののコメントを外しました。


[options]
# The following paths are commented out with their default values listed.
# If you wish to use different paths, uncomment and update the paths.
#RootDir     = /
#DBPath     = /var/lib/pacman/
#CacheDir    = /var/cache/pacman/pkg/
#LogFile     = /var/log/pacman.log
#GPGDir     = /etc/pacman.d/gnupg/
HoldPkg     = pacman glibc
#XferCommand = /usr/bin/curl -C - -f %u > %o
XferCommand = /usr/bin/wget --passive-ftp -c -O %o %u
#CleanMethod = KeepInstalled
#UseDelta    = 0.7
Architecture = auto




これでpacstrapが成功するようになります。

pacmanでも同じ問題が発生するはずです。
恒久的に解決するには、wgetの設定ファイルを編集しておけばよいかと。

# vi /etc/wgetrc




コメントを外して、プロキシサーバーを指定。

https_proxy = http://proxy.yoyodyne.com:18023/
http_proxy = http://proxy.yoyodyne.com:18023/





【参考URL】

https://wiki.archlinux.org/index.php/proxy_settings

https://wiki.archlinux.org/index.php/Improve_pacman_performance
関連記事

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/05/11(日) 23:17:32|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<ArchLinux(2014.05.01)にPostgreSQL 9.3.4をインストールする | ホーム | ArchLinux(2014.05.01-dual.iso)をKVMにインストールする>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1410-c3a3b394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)