Symfoware

Symfowareについての考察blog

Ubuntu 12.04からUbuntu 14.04へ新規インストールした時に行ったことのまとめ

Ubuntu 12.04の端末をUbuntu 14.04で新規インストールしなおした時に行った
手順をまとめておきます。


Ubuntu 14.04をUSBメモリーからインストールする

Ubuntu 14.04 fstabの記載を間違えて、OSが起動しなくなった時の対処方法

Ubuntu 14.04 ディレクトリ、ファイルをツリー形式で表示する

Ubuntu 14.04にGoogle Chromeをインストールする

Ubuntu 14.04にMozcと窓使いの憂鬱をインストールする

Ubuntu 14.04にKVMをインストールし、bridge接続の設定を行う

Ubuntu 14.04 グラフィックドライバを追加する(NVIDIA GeForce GTX 460)

Ubuntu 14.04へWineのインストールと使い方

Ubuntu 14.04でMinecraftのデータ移行と起動


アップグレードでも良かったのですが、いろんな未使用ライブラリを
一掃するため新規インストールしました。

これで概ね元の環境でよく使用していた機能が復元できたと思います。


軽く触ってみての感想は、まだ若干不安定かなという感じです。
起動できないアプリケーションもありましたし、もうしばらく12.04でも良いかと思います。



良かったこと



・ChromeのFlashの問題が改善された。
日本語が文字化けしていたり、動画の上下の表示がおかしかったのがなくなった。

・グラフィックドライバが改善された。
画面をスクロールした時、ノイズが残っていたがなくなった。




悲しいこと



・愛用していたテキストエディタ「medit」が起動してすぐ落ちる。
別のエディタを試用中です。


※2014/5/24追記

Ubuntu 14.04ではソースからビルドすると動きました。
Ubuntu 14.04でmeditが動作しない場合の対処方法




・スクリーンショットで画面の枠が見きれる。

Shutterというアプリケーションでこういう画面のスクリーンショットを取ると

408_01.png


こんな感じで枠線が消え去ります。

408_02.png


関連記事

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/04/20(日) 01:43:03|
  2. 備忘録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
<<Windows Server 2012 R2にSymfoware V12(Openインターフェース)をインストールする | ホーム | Ubuntu 14.04でMinecraftのデータ移行と起動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://symfoware.blog68.fc2.com/tb.php/1402-8b0a0b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)