Symfoware

Symfowareについての考察blog

Symfoware サーバーを停止する

Symfowareサーバーを停止するには、管理ツールから実行する方法と、
コマンドラインから実行する方法があります。

管理ツールから停止する方法



「スタート」-「プログラム」-「Symfoware Server Standerd Edition」から
「RDB起動・停止」を選択し、「Symfoware/RDB Service Controller」を起動します。

20090530_02.png


停止ボタンを押すと、Symfowareサーバーが停止します。


コマンドラインから停止する方法



コマンドプロンプトを起動し、「rdbstop」コマンドを実行します。
以下のような表示が行われれば起動しています。

C:\>rdbstop
qdg02608i:RDBIIの停止を開始します
qdg02609i:RDBIIの停止が完了しました




注意点として、Symfowareの起動と同様、Symfowareのバージョンによっては
リモートデスクトップ機能を使用して、Symfowareをインストールしている
Windowsサーバーにログインし、停止を実行しても正常に停止しません。

2003サーバー以降であれば、consoleかadminオプションをつけて、
mstscを起動する。
2000サーバー以前であれば、vncを導入する必要があります。


強制終了


まれに、rdbstopを実行しても正常に停止してくれない場合があります。
その場合には「-e」オプションを使用します。

C:\>rdbstop -e

このコマンドを実行すれば、強制的にサービスを停止してくれます。




関連記事
  1. 2009/05/31(日) 14:17:39|
  2. 運用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | 編集
次のページ